CART(腹水濾過濃縮再静注法)

CART(腹水濾過濃縮再静注法)とは

人工透析人工透やの設備、透析食についてご説明します

CART

腹水濾過濃縮再静注法(CART)

腹水濾過濃縮再静注法(CART)とは、腹水(胸水症を含む)患者の腹水(又は胸水)を採取し、
それを濾過、濃縮して、患者に再静注する治療法です。

※CARTは、「Cell-free and Concentrated Ascites Reinfusion Therapy」の略です。

腹水濾過濃縮再静注法(CART)の概要

腹水濾過濃縮再静注法(CART)概要

種々の治療法(利尿剤投与等)では治療困難な「難治性腹水症」患者の腹水を取り出し、それを濾過及び濃縮し、患者に再静注する治療法です。

この治療により、自覚的苦痛の軽減、循環血漿量の増加、腹圧の軽減、血漿浸透圧の上昇などが期待できます。また、利尿剤効果の再発現、貯留間隔の延長、等の効果も報告されています。



Copyright © Nagai Clinic, All Rights Reserved.

PAGE TOP